2012年01月19日

効かなくなってきた(泣)

今年も★⌒(@^−゜@)v よろしくね♪・・・・遅w

さて、昨年10月21日より始めたルケラン(国内未承認)
効かなくなってきました・・・泣

食欲はステロイド薬の影響で、一日中ご飯の催促でうるさい程。
生活の質に変わりはないが・・・

ただし、首のリンパの腫瘍は左右ともに2cmを越え、
肩の腫瘍は1cm。

そこで、主治医に治療薬の変更を相談した。

副作用(骨髄抑制)が強いロムスチンに変更を勧められた。
今晩、パパに相談しよっと!

あ、リンパ腫発覚時目標の「目指せ10歳!」これはクリアできそうです!Clap

同じ病で苦しむワン達に希望と勇気を与えられたかな?
まだまだエルは頑張ってるよ〜〜!!

ニックネーム すぎちゃんファミリー at 14:05| Comment(4) | TrackBack(0) | エル治療日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

国内未承認薬ロムスチン

1月21日

ロムスチン投与(経口投与)※国内未承認薬
翌日夜、左右の首のリンパ腫瘍は投与前より小さくなった・・・
というか。。コロコロ感がなくなった。
気になっていた顔の少しのむくみ感もなくなっている。


ニックネーム すぎちゃんファミリー at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | エル治療日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今の心境(ママ偏)

過去2回のUW-25治療はエルの命を3年も延ばしてくれた^^
日大動物病院に感謝(ありがとう)

しかし、3度目も同じ治療をすることは私達家族に経済的負担と半年に渡る通院のストレスで断念する事にした。(ユウ君の交通事故で経済的負担も重く顔(泣)
正直に言うと。。。10歳になったことだし、ジタバタせずにゆっくりとエルの余命を全うさせようと思う顔(汗)
なので、パパが以前より「最終手段のロムスチン」と言っていた抗癌剤を使うことに・・・幸い徒歩圏の病院で治療できる。
もちろん進化したリンパ腫治療薬が出てくれればチャレンジするし、
いずれにしても、まだ体力のあるうちに治療し快適に過ごせればいいと思う。
ロムスチンの副作用(骨髄抑制)で急変も考えられるが、今のところ食欲旺盛・気力もあるし散歩だってしたがる犬(笑)
後どのくらい元気でいられるかは未知だけど、マッタリ、ユッタリとエルとの時間を過ごしていこう。。。
ニックネーム すぎちゃんファミリー at 12:11| Comment(4) | TrackBack(0) | エル治療日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

ロムスチン治療詳細

さて、新たに始めたロムスチン治療について。

この薬は国内未承認薬で、過去2度の治療をした日大動物病院には無かった薬。
ただし、飼い主の強い要望があれば、取り寄せも可能との事だった。

現在の主治医(地元の腫瘍科)にはこの薬があり、
最終手段として投与することに。。。

治療計画としては、3週間ごとの投与(経口投与)

【1回目】病院にて経口投与
投与翌日に2cm超あった腫瘍のコロコロがなくなっている
その他、ステロイド+肝機能数値が悪いので肝臓薬2種(毎日)
サプリ(きゃどっぐ・ペットチニック・コモンジュニパー・ヒメマツタケ)

次の通院は2週間後、血液検査で、骨髄抑制がどれほどか、気になる所。
エルの様子といえば、大きな変化は無いものの、多少気だいる様子。
食欲旺盛(一日中メシメシと吠える・・・ったく顔(え〜ん))

。。えっ? ホントになくなったの?だとしたら、、すごい威力(半信半疑中)

ニックネーム すぎちゃんファミリー at 12:54| Comment(3) | TrackBack(0) | エル治療日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
多種のワンちゃんの闘病記がご覧になれます ↓ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村