2009年01月16日

08/12/19 (2回目抗がん剤投与)

この日は2回目の抗がん剤投与の日
抗がん剤投与をすると白血球の数が減少するらしく
数値2500以下では抗がん剤の投与はできないが、
エルのその日の値は4100あり、元気もまずまずなので、
2回目の抗がん剤(2種)が投与された。
2回目(2種)の抗がん剤は1回目(3種)では未使用の薬剤も使われる。
この日は悲しいお知らせ…
細胞診の結果エルのがん細胞はT細胞と判明、カンカイ(消滅)しない癌細胞だっただった。顔(泣)顔(泣)顔(泣)

体重4.1kg
体重は異常なほどの食欲があるにもかかわらず、100gも減少していた。
そのせいか、体からは丸みがなくなり、筋肉が落ち痩せていた。
このことを医師に相談すると、ステロイドの影響で筋肉が落ちたのではないかとの事。

--------------------

片道1時間(国道246が混雑時は1.5時間)のマイカー通院をしている、
病院は10:30の予約、
この日は血液検査の後、抗がん剤注射、経過を見る為、夕方5:00頃まで時間を要する顔(なに〜)。私は一旦自宅に戻り、他の犬の面倒を見て、再びエルを迎えに行くことにした。

一日仕事になることは、初回に医師から説明を受けていたので、
病院近くの日帰り温泉施設(¥600)などを調べていた。
週に1日とは言え辛い顔(汗)
でも、エルが元気になってくれるのなら“お安い御用”
パートしながら頑張りまっせパンチパンチGood

ニックネーム すぎちゃんファミリー at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | エル治療日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1630363
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
多種のワンちゃんの闘病記がご覧になれます ↓ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村