2009年03月12日

犬の映画 (2009/03/12)

皆さん、犬犬(笑)が主演している映画を観ますか?
うちは時々見ますよ。ただ、日本の映画ばかりですが。
あの、「犬と私の10の約束」も観ました。犬(笑)
でも、いつも映画の途中、涙腺がゆるみっぱなしで、もうやだ〜(悲しい顔)
また、最後の方は、早く家に帰って、エルに会いたくなってしまいます。犬(笑)犬(笑)

今度、また、面白そうな犬の映画が上映されます。
宣伝になっちゃうけど、是非とも見に行きたいと思います。
「マーリー 〜世界一おバカな犬が教えてくれたこと」という映画です。
そのキャッチコピーに、
「君がめちゃくちゃにしてくれたこの人生が、僕たちの宝物なんだ」
という言葉が載っていました。
もう、これだけで、涙腺が緩みっぱなしになりそうですが・・・顔(泣)
その映画のHPに面白いものがあったので、
ちょっと遊んでみました。犬(笑)犬(足)


ニックネーム すぎちゃんファミリー at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | パパとママの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
動物の映画は、私も凄い事になってしまいますもうやだ〜(悲しい顔)

「犬の映画」の最後の短編映画
「ねぇ まりも」は10分ぐらいの映画
ですが。

死ぬほど泣きました犬(泣)犬(泣)

自分の子犬(笑)とリンクしてしまって
ダメです。。
Posted by もじゅママ at 2009年03月13日 22:05
もじゅママ さんへ >>

いつも応援ありがとうございます犬(笑)

僕も「犬の映画」観ましたよ。
勿論、「ねぇ まりも」も覚えています。
少女と犬の物語でしたよね。犬(笑)
同じく、涙腺は全開でした。もうやだ〜(悲しい顔)
でも、作る側の反則ですよね。
100%泣いてしまいますから・・・
Posted by エルパパ at 2009年03月14日 00:33
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1677753
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
多種のワンちゃんの闘病記がご覧になれます ↓ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村