2012年10月17日

ママの独り言

秋って嫌いです。何だか訳もわからず淋しい気持ちに襲われるから^^;

私の人生の中でエルは始めての犬であると共に第1子的存在

子供の時から親にはペットを飼う事を禁じられていました。
その理由を聞かされたのは結婚して初めてのペットであるウサギが病死したときの事

母は「ペットが死んだ時 辛いでしょ〜〜だから飼わなかったのよ 」と答え
電話の向こうで私と一緒に泣いてくれました。

何で学習しないのかな?? ウサギの時もあれだけ辛い思いしたのに、
それ以上に賢く可愛い犬を飼ってしまって、、、しかも4匹も居る (>_<)

エルは私の視界の中でスヤスヤ寝ている。この10年毎日・・・・
明日はきっと、もりもりごはんを食べてくれるだろう。

こうしてママの心を吐き出す場所があることに感謝
(ワイン飲んで酔ってます(+_+))

ニックネーム すぎちゃんファミリー at 19:42| Comment(3) | TrackBack(0) | パパとママの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
別れがつらくなかったら
「じゃあボクは何だったの?」って
逆に言われちゃいますよ。

たくさんの楽しい思い出と強い絆があるから
別れがつらいんだと思います。

ワンコが天使になる前には
つらい試練が待っていますが
パパとママが一生懸命考えて出した答えは
ワンコが望む答えと一緒だと思っています。

でもまだ弱音をはくのは
ブログ上だけにしてくださいね。
エルちゃんはきっと
ママの笑顔を待ってますよ。
もっともっと楽しい思い出を
いっぱい作らなきゃ。
Posted by magemama at 2012年10月19日 21:41
ワンコが、苦しいだろうに、
それに耐えて、受け入れるかのように、
「静か」に深く落ち着いているのを見ると、
何かを伝えようとしているのかな、・・・と。

ママといて幸せだよ。
ママといるから痛くないよ。

ワンコはそう思ってるから。
Posted by ジェリコ at 2012年10月20日 20:34
megamama様  ジェリコ様

そうですよね。。。。
私が笑顔でいなきゃ〜〜

あらフィフのママはいつもお友達に
「笑顔でいないと顔がたるむぞ!シワが増えるぞ!」って言っているのに。

エルの前では、心配顔でした、、いけません
反省。。

泣くのはまだ早い! 
おう吐、下痢なんて今までだってあった事。
笑顔でエルを褒め続けなきゃね

皆様ありがとうございます。
Posted by エルママ at 2012年10月21日 22:25
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3305674
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
多種のワンちゃんの闘病記がご覧になれます ↓ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村