2012年12月10日

風をうけて虹の橋へ

2012年12月10日 午前11時 エル君永眠(10歳11ヶ月)リンパ腫宣告から4年

kazenoeru.jpg

【ママのお気に入り写真】
エルは風が大好き。意識のないエルを抱っこして、ベランダへ
爽やかな風をエル君に感じてもらいたくて、、、、

そして、風の匂いを感じたエルは私の腕から首を持ち上げ最期の呼吸をした。
私達の願い通り、安らかだった・・・
ニックネーム すぎちゃんファミリー at 11:36| Comment(10) | TrackBack(0) | リンパ腫について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エル君、ありがとう。
また会う時までサヨナラね。
Posted by ジェリコ(みゃんこ) at 2012年12月10日 13:13
エル君4年間頑張ったね
ママさんお疲れ様でした

エル君の最期が安らかで本当に良かった
ご冥福をお祈りいたします
Posted by ルークママ at 2012年12月10日 13:49
エルちゃん、本当に頑張りました。二年前、エルちゃんを担当させていただいた者です。病院を辞めてからもブログをチェックさせていただいてました。エルちゃんがここまで頑張ってこれたのも、本人の生命力はもちろん、エルちゃんのパパさん、ママさんの惜しみない愛情があったからこそだと思います。最期は大好きなエルちゃんママさんの腕の中であったのなら、エルちゃんも安らかに永久の眠りについたことでしょう。エルちゃんの御冥福を心からお祈りいたします。
Posted by A.M at 2012年12月10日 16:01
エルくん、がんばったね。
エルくんの命は、たくさんのワンコ、ニャンコ、飼い主に勇気をくれたよ。
本当にありがとう。

でも心の拠り所を失ってしまったような、
まだ信じたくない気持ちもいっぱいで。。。

ただ、自宅で安らかな最期を迎えられたことに、とても安堵しています。
ママさん、パパさん、お疲れ様でした。
このエルくん、すごく素敵な写真です。
エルくんは風に迎えられて旅立っていったんですね。

こなつがエルくんの記録を更新できるように、これから頑張ります。

エルくんのご冥福を心からお祈りいたします。
Posted by こてこなママ at 2012年12月10日 17:08
エルちゃん4年近くもの間よくがんばりましたね。

天使になるための、
とっても大きな試練を乗り越えたエルちゃんを
虹の橋では皆が拍手喝采で迎えていることでしょうね、きっと。
そしてエルちゃんは
「パパとママが一緒に闘ってくれたから、がんばれたんだよ」って
自慢げに話していると思いますよ。

何十年後か、また虹の橋で再会できるまで
さびしいとは思いますが
いつか来るその日を楽しみに
まずはゆっくり休養をとってから
残ったワンコたちとエルちゃんに自慢できるような楽しい思い出をいっぱい作ってください。


Posted by magemama at 2012年12月10日 22:34
エルくん
4年間ほんとによく頑張りましたね。
おつかれさまでした。
えらかったね。
エルくんとパパ、ママさんの頑張っている姿に、沢山の勇気をもらいました。
ありがとうございました。

エルくんのご冥福をお祈りいたします。
Posted by キナコまま at 2012年12月10日 22:38
エルくん・・・パパとママからたくさんの
愛情をもらって、4年間の闘病生活を頑張ったね!偉かったね!
向こうでは一足先に行ってるレオという、うちの子もいるから出会った時にはお友だちになってね。

パパさん、ママさん・・・お疲れさまでした・・・

エルくんのご冥福をお祈りいたします。
Posted by yumi at 2012年12月10日 23:25
はじめてコメントします。
私もエルという名のチワワを飼っています。
昨年このブログを知り、それ以来ずっと拝読させていただいていました。

とても悲しいですが、ママの腕の中で安らかに最後を迎えられたとのこと、エル君にとって、とても幸せだったと思います。
エル君のご冥福をお祈りします。

これから寒い日が続くと思いますので、パパもママもご自愛ください。
Posted by 私もエルママです at 2012年12月11日 13:44
エルくんもパパ&ママも本当に…本当にお疲れ様でした。
エルくんは全ての苦しみから解放されて
ハナ&フク始めたくさんの仲間と共に
元気に飛び回っていることでしょう。

長い長い闘いでしたね…どうかゆっくり休んで
一日も早く元気になって下さい。

エルくんのこと、ずっと忘れません。m(__)m
Posted by こゆき at 2012年12月12日 10:07
エルくんが安らかに最期を迎えることができたのも、パパさんママさんの手厚い看護の賜物、
エルくんは最後まで心配かけまいと親孝行でしたね。

殆ど完治を望めないこの病気に罹患した仔達の生きる希望であったエルくん、本当にありがとう。
4年間も頑張ってこれたなんて、すごいことだと思います。
うちの仔は、エルくんよりずいぶん後に発病し、エルくんをめざしたにも関わらず、今年の4月に旅立ちました。

パパさんママさん本当にお疲れさまでした。
お体に気を付けて残されたお仔様のためにも穏やかな日々を一日でも早く(お辛いでしょうが)取り戻されますように願ってます。

エルくんのご冥福を心よりお祈りいたします。
Posted by koco at 2012年12月15日 02:52
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3355148
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
多種のワンちゃんの闘病記がご覧になれます ↓ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村